2011年5月5日木曜日

最近の大喜利部の「お詫び」と「考察」と「お願い」

ブラックリスト対応をして、一夜開け、安定して運用ができているようので、最近の大喜利部の動向について、なんとなくのまとめをしておきたいと思います。


大喜利部アプリを楽しんでくださっている皆様へお詫び
アプリ内での一部のユーザのやりとりにおいて、不快な思いをさせまして、本当に申し訳ございませんでした。
一部のユーザ間のやりとりが招いたのは状態ではありますが、全ては作者の対応の遅さがアダとなったものだと考えています。
2,3日様子を見ていれば、普段の状態になるだろうと放置し、更にブラックリスト対応に2,3日が必要となってしまいました。本当に申し訳ございませんでした。

対応としては「ブラックリストの運用」を開始しました。
ブラックリストの運用

本当はブラックリスト運用は作者が権限を持ち過ぎるのであまりやりたくなかったのですが...
できるだけ正当なジャッジを行うよう心がけますので、よろしくお願いいたします。
また、今回の事柄は投稿系アプリの難しさを痛感させられました...(勉強にはなりましたが...)



考察
今回の大喜利部の荒れ状態は、全ては一部ユーザ同士が感情的になりすぎて引き起こされたものですが、大喜利部は性質上その内容を多くの方が共有しますので、スパイラル的に負の感情が大きくなり爆発したものだと考えています。
荒れの原因となった一部のユーザにはペナルティを課しました。
一部のユーザにペナルティ
これで全てを水に流してくだささいとは言いませんが、これでも作者なりに必死で考えて全体の感情のバランスをとろうと考えた結論です。ご理解いただけると嬉しいです。
大喜利部ではオモシロ以外の感情はあまりいりません。皆で楽しんでいただければと思います。



お願い
実はこの荒れ状態の波及はtwitter連携やアプリレビューなどなどにも現れてしまっています。
twitterは時間で流れるので良いとして、アプリレビューでも今回の原因の「負の感情」が爆発した状態になっています。
お願いというのは、今回の対応によって、アプリが安定してからでかまいませんので、冷静な状態でアプリレビューを書いていただければと思っています。
(良く書いてくださいとお願いしているわけではありません。ただ、冷静になって良いところは良い、悪いところは悪いとレビューをしてほしいのです)
このままでは新入部員の加入が見込めない状態が続くと思われます。
大喜利部はアプリの性質上ユーザが少しずつでも良いので増えるのが好ましい状態になるはずです。ご協力いただければ嬉しいです。
アプリレビュー


最後に
これからも紆余曲折あると思いますが、大喜利部をよろしくお願いいたします。